アンジェリーナ・ジョリー監督作『不屈の男 アンブロークン』に映画初出演したMIYAVI。緊急来日した彼にインタビューを敢行し、俳優デビューした心境やこれからの音楽活動について聞いた。

アンジェリーナ・ジョリーの“想い”に共感し、本作への出演を決意したMIYAVI。「メッセージを伝える表現者としては、音楽家も役者も同じ」だと力強く頷く。その上で、役者を経験したことで発見したことを尋ねてみると、「ステージでパフォーマンスして自分のメッセージを伝えることと、こういう風に作品の一部になってアクターとして表現することに、共通点というか似た部分をすごく感じました」と、生き生きと語る。

そして、最後に語った今後の展望は……

「戦争を経験していない僕らの世代が、ここからどうありたいのかということにもっと意識的に自覚を持った上で、物事の認識を深めていけば、新しい世代に向けてまた違った議論ができると思うんです。たとえ違う価値観を持った者同士でも、お互いの文化を通じて結びついていく。どこかに共通語があれば実現できる。音楽や映画を通じてその架け橋になれればいいなと思っています」。

■コーディネート&インタビュー:國方麻紀

映画情報
『不屈の男 アンブロークン』
2月6日(土)全国順次ロードショー
unbroken-movie.com
(C) 2014 UNIVERSAL STUDIOS

『不屈の男 アンブロークン』予告編

MIYAVI 不屈の男 アンブロークン■■■動画ありの記事はブラウザから↓■■■


サムライギタリスト・MIYAVIの最新曲を聴いてみる


The Others
MIYAVI

『The Others』を聴いてみる