JUNの佐々木さんが体験した
ウルトラヴァイオレット


世界広しと言えど、いままでにこのようなレストランがあっただろうか? まずレストランの場所は明かされていない。予約客は18:30に指定の場所に集い、送迎バスに乗って上海の古い町並みを走りながら「秘密のレストラン」へと向かう。「紫色」のライトに照らされた回廊を通り抜けると、やがてひとつのダイニングテーブルが現れる。そうここが中国・上海にしか存在しないコンセプトレストラン『Ultraviolet by Paul Pairet(ウルトラバイオレット by ポール・ペレ)』だ。


1日10名限定の体験型
エンターテインメントグルメ


ディナーを味わえる顧客は1日10名。10名がレストランに入った瞬間から、刺激的エンターテインメントグルメの旅が始まる。部屋全面がスクリーンとなっている壁には、プロジェクションマッピングが絶え間なく映し出され、まるでSF映画のワンシーンの中にいるかのよう。ワイン選び、メニュー選びといった面倒なことは一切なし。洗練された20コースのメニューは、そのひとつ一つが計算し尽くされた映像や音楽、香り(アロマ)と共に運ばれ、メニューのイメージを“五感”で体感させてくれる。

オープンから3年。いまや上海ばかりか世界の美食家の間でも話題の進化系レストラン。その、全貌をファションブランド「JUN」を代表する佐々木進氏に体験していただき“料理と映像と音楽のペアリングの新しさ”と“唯一無二の五感体験”をレポートしていただいた。

Ultraviolet
by Paul Pairet

ウルトラバイオレット
by ポール・ペレ
住所:非公開

Ultraviolet by Paul Pairetを予約する

JUN GROUP

JUN GROUPについて詳しく知る・買う