1977の公開以来、史上空前のエンターテインメントとして綴られてきた映画「スター・ウォーズ」。その新たなる3部作の一作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がついに公開された!

公開記念イヤーとなった2015年は「青森ねぶたまつり」で話題を呼んだ“スター・ウォーズねぶた”など、日本の伝統美と見事に融合したさまざまなイベントも開催。

しかし「スター・ウォーズ」の世界観と、日本の伝統美が融合したSWワールドはそれだけではない。その37年におよぶ歳月の中で、日本人の生活の中に当たり前に存在する、日本ならではの“和製SWコレクション”が誕生していたのだ。

ダース・ベイダー危機一発

日本人なら、子供から大人まで大好きな「黒ひげ危機一発」のスター・ウォーズ版“ダース・ベイダー危機一発”。ダース・ベイダーの人形がつき、ライトセーバー型の剣を刺して遊びます。スター・ウォーズのメインテーマ、ダース・ベイダーのテーマ曲、あの呼吸音なども内蔵し、芸の細かいところが魅力。年末年始の家族団らんにもオススメ!

>>スター・ウォーズ ダース・ベイダー危機一発の購入はこちら