LCCを賢く使うのが、新しい旅のカタチ

海外旅行はなにかと出費がかさむもの。でも、せっかくだから豪華な食事を楽しみたい! そこで旅の新スタンダードとして提案したいのが、LCCを利用した節約&豪華旅。交通費をギリギリまで抑え、その分、食事は思い切り贅沢なものを堪能しよう。今回、そんな新しい旅のカタチに挑戦してくれたのは、旅好きで知られる西内ひろさん。これまでに23か国を旅してきた彼女に、台湾での節約&豪華プランを体験してもらった。

なんと、交通費よりも高価な料理を堪能

アジアを中心に飛んでいるLCC・バニラエアを利用すると、成田から台湾まで片道6,990円(※)という驚きの価格。浮いた費用で訪れたのが、台北海鮮料理の老舗・大三元酒樓だ。テーブルに並ぶのは、フカヒレの姿煮やツバメの巣のスープなど、きらびやかな料理の数々…。なんと、伊勢海老は7,000円、北京ダックは8,000円と、交通費よりも高価!まさにLCCだからこそ実現できる贅沢な食の旅と言えそう。


※燃油サーチャージなし、支払手数料等別途。予約時期等により運賃が異なる場合があります