「子どものときから生きものと暮らす生活が当たり前だったので、必然的に一緒になりました」と飼い主のTさん。
「いまの生活で一生面倒を見てあげられる子」と思って出会ったのが、ハリネズミのハリ子。
ペットショップでひと目惚れ。

ハリネズミのハリ子 ハリネズミのハリ子

ハリネズミは性成熟(通常6~8ヵ月)しないとオスメスの区別はつかない(「ハリネズミ飼育情報ハリwiki」より)。
ハリ子はまだ5ヵ月なので正確にはわからないけど、勝手にメスに決めました。

ハリネズミのハリ子 持ち上げられてちょっと嫌がってる 持ち上げられてちょっと嫌がってる

ハリ子が来てからは、すべてが「ハリ子中心の暮らし」。
毎日ごはんあげるために必ず家に帰るし、ハリ子は暑さに弱いので、夏はエアコンをつけっぱなし。スーパー行くと"これハリ子食べられるかな?"って考えたり。
もともと人になつかない生きものだけど「もう少し愛想よくても…」と思いながらも、そこがまたかわいい。
明るいところではビクビク警戒しっぱなしなのに、暗いところだとものすごくリラックスしてる。
夜中にガサゴソ動き回るので寝不足気味ですが……毎日一緒に遊ぶのが楽しみ!

ハリネズミのハリ子 サボテン?? 狭いところが好き サボテン?? 狭いところが好き

ハリネズミのハリ子 いっしょに晩酌 いっしょに晩酌