クリエイティブディレクター箭内道彦氏が、また面白いことをはじめた! 数々のCM作品やフリーペーパー『風とロック』、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」キャンペーン、サンボマスターの山口 隆氏らと結成した「猪苗代湖ズ」など、つねに新鮮な話題を提供してくれる箭内氏が、「渋谷のラジオ」の開局を発表。「なぜ、いまラジオ?」と思うかもしれないけれど、そこには自身が影響を受けた音楽とラジオのステキな関係があった!



箭内道彦氏が理事長に!
2016年春開局予定「渋谷のラジオ」とは?

yanai_0■■■動画ありの記事はブラウザから↓■■■


2016年春開局予定。周波数は87.6(ヤナイロック!)

「渋谷のラジオ」は「ダイバーシティ、シブヤシティ。」をテーマに掲げ、「地域密着×世界最先端」の放送局を目指す。様々な人が集まり、それぞれの人がつながっていく、互いを尊重しあい渋谷から世界に発信していく場を作りたいとの箭内理事長の願いに賛同した福山雅治氏らが出資し、来年春開局を予定している。周波数は87.6MHz、偶然にもヤナイロック(本人談)!


初代センパイ(パーソナリティー)に谷村新司さん、野宮真貴さん、指原莉乃さんら続々参加予定

「渋谷のラジオ」では、パーソナリティーを“センパイ”と呼ぶ。
パーソナリティーのリーダーで相談役のOSA(=長)に谷村新司さんを迎え、元祖シブヤ系の女王の野宮真貴センパイは美化委員。また指原莉乃センパイ(HKT48)、奈良美智センパイ(画家)、高須光聖センパイ(放送作家)などの著名人に加え、笹塚ボウルのプリンスや原宿のガレット屋に勤める元ヤンキーママといった地元の有名人たちも参加を予定。毎夜7時にはピチカート・ファイヴの「東京は夜の7時」を必ずかけるなど、渋谷ならではのユニークなアイデアも。

ラジオだからこそできること

東日本大震災後、箭内理事長はいち早くラジオの生放送に自身のバンド猪苗代湖ズの新曲「I love you & I need you ふくしま」を発信し募金活動を行い、ラジオの力を強く実感。もはやオールドメディアといわれるラジオを駆使して、時代の最先端へ挑戦する「渋谷のラジオ」に今後注目だ。


箭内理事長のオススメする1曲

山口百恵 ヒットコレクション

いい日 旅立ち 山口百恵を聴いてみる