体側を心地よく伸ばす、えびぞりストレッチとは?【夜のうっとり美容】

2016.10.31

体側を心地よく伸ばす「えびぞりのストレッチ」

anan総研』で「美人の作り方」の連載をしている、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さん。「快眠」でキレイを作り出すことを推奨する彼女が今回教えてくれたのは、「えびぞりのストレッチ」。体側を心地よく伸ばすことができるストレッチだ。

anan総研

“恋愛世代女子”のリアルを発信。『anan総研』とは…?>>


用意するものはバスタオル一枚。それを肩幅で持ち、仰向けに寝転がる。そのまま両手両足を同じ方向に曲げよう。すると、反対側の体側が伸びていることに気づくはず。左右3セット行えば、入眠前に深いリラックス効果が得られるだろう。

体側を心地よく伸ばす、えびぞりストレッチとは?【夜のうっとり美容】
いいね!でCONNECTAの
最新情報をお届け
Twitterでも最新情報をお届け

PROFILE

ナイトケアアドバイザー
小林麻利子
こばやし・まりこ


京都市生まれ。「夜のうっとり美容」の第一人者。毎日の入浴・睡眠で、自律神経バランスの整った女性らしいカラダ作りを提唱している。これまでに延べ1,000名以上の女性の悩みを解決してきた実績を持ち、主宰するサロン「生活習慣改善サロン Flura」は、予約半年待ちの人気ぶり。Webメディアや雑誌、ラジオなどの出演も多数。

>>女子のキレイいろいろあります。

Instagramフォローする

Twitterフォローする