宗教と戦う最強の科学者

2016.09.11

人間をふくむあらゆる生物は、バクテリアから進化したという立場をとる進化論。日本でこの進化論を信じていない人は少数派ですが、アメリカでは信じている人の方が少ないという意外な事実。

進化論を積極的に否定する人々のほとんどは、創造論と呼ばれる「旧約聖書に書いてある通りに神によって世界が作られた」という立場をとります。

バラク・オバマを含む、多くのアメリカ大統領や大統領候補もこの創造論を支持していますが、もちろん創造論には科学的な根拠は一切ありません。 そういった創造論やそれをサポートする宗教と戦い続けてきた生物学者がいます。

写真
Everett - Art / Shutterstock.com

宗教と戦う最強の科学者
いいね!でCONNECTAの
最新情報をお届け
Twitterでも最新情報をお届け

MEDIA

Spotwright


旅に出るときは「Airbnb」で世界中の宿泊先を探す。「GoPro」でエクストリームな体験を共有する。「VR」で未来のエンターテインメントを楽しむ。これからの時代を生きるデジタル世代の周囲には、常にテクノロジーが存在します。テクノロジーは、20世紀的な衣食住のあらゆる側面に浸透し、その在り方を変革し続けています。デジタル世代が熱狂する文化は、いまどこにあるのか?Spotwrightは、デジタル世代の日常にいま起きているパラダイムシフトにフォーカスし、その最前線を動画コンテンツで送り届けます。

Instagramフォローする

Twitterフォローする