アウトレットは、シーズンオフの商品やB級品が安く買える場所として広く人気を集めてきました。

しかしその定義はもはや真実ではなく、現在アウトレットで販売されている商品の大半をアウトレット専用品が占めています。

2014年にはカリフォルニアで消費者による集団訴訟にまで発展し、アメリカ議会は連邦取引委員会に対し、アウトレットの専用品販売は割引詐欺の可能性があるとして調査を命じています。

写真
Ken Wolter / Shutterstock.com
Tree Vongvitavat / Shutterstock.com
NYgraphic / Shutterstock.com
City of Angels / Shutterstock.com
topnatthapon / Shutterstock.com
testing / Shutterstock.com
Sorbis / Shutterstock.com
littleny / Shutterstock.com
OLOS / Shutterstock.com
JStone / Shutterstock.com