結成13年目に突入、Negiccoの軌跡を本人たちが2分で解説!

2015.12.11

2003年に結成した新潟発のローカルアイドル・Negicco。今年7月、短命といわれるアイドルとしては異例の活動13年目に突入。全国区のTV番組への出演、日比谷野音でのワンマンライブなど、活躍の幅をどんどん広げている。

しかし、彼女たちが歩んできた道のりは、決して楽なものではない。スクール廃校、メンバー脱退……、何度も解散の危機を迎えながらも、懸命に乗り越えてきた彼女たち。そのけなげな姿をひと目見たファンやまわりの人々は、「思わず応援したくなる」と口を揃えて話す。

そこで今回はNegiccoをまだ知らない人のために、その軌跡をご紹介。メンバーのNao☆、Megu、Kaedeが、新潟の活動本拠地であるライブハウス『Live Hall GOLDENPIGS』でターニングポイントを振り返る!

Negicco 2003~2012 -BEST-

Negicco 2003~2012 -BEST-を聴いてみる

結成13年目に突入、Negiccoの軌跡を本人たちが2分で解説!
いいね!でCONNECTAの
最新情報をお届け
Twitterでも最新情報をお届け

Negicco

2003年に結成された新潟発アイドル・ユニット。メンバーはNao☆、Megu 、Kaede。現在「にいがた観光特使」「東アジア文化都市2015新潟市文化親善大使」を務める。西寺郷太、小西康陽、矢野博康、田島貴男などのプロデュースによる楽曲をリリースし、2014年「光のシュプール」でオリコンウィークリー5位を獲得。2015年8月ニューシングル「ねぇバーディア」リリース、8月16日には初の野音ワンマンライブを成功させた。

>>Negiccoの限定版シングルはこちら

Instagramフォローする

Twitterフォローする