インナーマッスルを鍛える「とかげのストレッチ」

anan総研』で「美人の作り方」の連載をしている、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さん。キレイを作るためには、目覚めたばかりの体をほぐすことも重要なのだとか。そこで今回教えてもらったのが、「とかげのストレッチ」。姿勢の維持に必要な腸腰筋というインナーマッスルを鍛えるストレッチだ。


anan総研

“恋愛世代女子”のリアルを発信。『anan総研』とは…?>>


うつ伏せになり、右ひざを90度に曲げる。両手は顔のサイドに置き、上半身をゆっくりと起こす。そのとき、お尻にしっかり力を入れて。20秒ほどキープしたら、反対側も同様に。とかげが体を起こしているようなイメージだ。実践すれば、モデルのような美しい姿勢が手に入るかも!