プラントハンター
植物に人生を捧げる男!

2016.03.21

スペシャルな植物を届ける幸せ

植物学者並の知識とアスリート同様の体力、強い好奇心を武器に、海外を駆け巡り希有な植物を採取するプラントハンター・西畠清順。

そのダイナミックな仕事ぶりと圧倒的なセンスで世界中から仕事のオファーが殺到。TVや新聞をはじめ、多くのメディアからも注目されている人物だ。

無造作に結った髪と屈託のない笑顔が印象的な彼に聞いた、プラントハンターという仕事の魅力。そして植物コンサルティングという枠を超えて活動している「そら植物園」について語ってもらった。


最新情報をチェック

プラントハンター植物に人生を捧げる男!
いいね!でCONNECTAの
最新情報をお届け
Twitterでも最新情報をお届け

PROFILE

そら植物園 代表
西畠清順
にしはた・せいじゅん


1980年兵庫県生まれ。
幕末より150年続く家業の花と植木の卸問屋「花宇」5代目。国内外を旅して収集・生産している植物は数千種以上。国内外合わせて年間2,000件もの案件が殺到する。2012年より植物専門のコンサルティング事務所、「そら植物園」もスタート。“ひとの心に植物を植える活動”をテーマに個人・企業・団体とプロジェクトを多数進行中。著書に『教えてくれたのは、植物でした -人生を花やかにするヒント-』『プラントハンター 命を懸けて花を追う』『そらみみ植物園』。

>>そら植物園 Official Web Site
>>Facebook
>>Instagram

Instagramフォローする

Twitterフォローする