食べたいのはどれ? 世界の高級食材ベスト7

2016.02.21

世界にはその希少性や生産の難しさから、非常に高い金額で取り引きされる食材が存在します。

秋の短い期間にしか収穫できない白トリュフは、100gでおよそ8万5,000円。熟成年数や原材料の種類など、厳しい基準を満たさなければならないバルサミコ酢は100mlあたり2万5000円の値がつけられます。そして、世界で最も高額な食材は金箔で、100gあたり44万円にも及びます。

あなたが一番食べたいのはどれですか?

食べたいのはどれ? 世界の高級食材ベスト7
いいね!でCONNECTAの
最新情報をお届け
Twitterでも最新情報をお届け

MEDIA

Spotwright


旅に出るときは「Airbnb」で世界中の宿泊先を探す。「GoPro」でエクストリームな体験を共有する。「VR」で未来のエンターテインメントを楽しむ。これからの時代を生きるデジタル世代の周囲には、常にテクノロジーが存在します。テクノロジーは、20世紀的な衣食住のあらゆる側面に浸透し、その在り方を変革し続けています。デジタル世代が熱狂する文化は、いまどこにあるのか?Spotwrightは、デジタル世代の日常にいま起きているパラダイムシフトにフォーカスし、その最前線を動画コンテンツで送り届けます。

Instagramフォローする

Twitterフォローする